刻印メッセージ

刻印メッセージ

刻印メッセージ 結婚をする前に必ず購入するアイテムの一つに、マリッジリングがあります。エンゲージリングと異なり、2人とも左手の薬指にはめて片時も離さず着用する夫婦もいます。マリッジリングの裏側に夫婦で決めたメッセージを大抵の場合刻印しますが、一生記念のためどのようなメッセージにするか悩む方々が大半です。
ここではおすすめのメッセージ例を幾つか紹介します。
最も多いのが、結婚した日付と2人のイニシャル又はフルネームです。日付は挙式をあげた日やプロポーズした日など様々ですが、夫婦の最も思い出残った特別な日を選ぶのが良いでしょう。
次に多いのが「愛してる」の英語やフランス語で、日本語だと照れくさい言葉でも、他の国の言葉だと平気なものです。
続けて夫婦のイニシャルも刻印する場合もあり、スマートな印象を漂わせる事が出来ます。中には長めの英文メッセージにするカップルもいれば、シンプルに日本語の単語一文字で表現する人もいます。一生の記念なので、良く考えて決めて下さい。

マリッジリングはシンプルがおすすめ!その理由は?

マリッジリングはシンプルがおすすめ!その理由は? 結婚が決まると多くのカップルがお揃いで購入するのがマリッジリングです。結婚することが嬉しくて、ついデザインが変わった物や派手な飾りが付いた物を選びたくなってしまうかもしれませんが、マリッジリングは出来るだけシンプルなタイプの物を選ぶことをおすすめします。その理由はいくつかありますが、結婚指輪というのは、通常は指に付けっ放しにしていることを前提とするものであることを考えると頷けるのではないでしょうか。
日常生活の中では何度も手を洗ったり水仕事をする場面があります。そんな日常生活の邪魔にならないためにも過度な装飾は控えた方が良いかもしれません。また、いったん購入した後に何度も買い替えることがないというのが結婚指輪の特徴です。若い時分に結婚した際には気に入った可愛らしいデザインでも、年齢を重ねるごとに洋服等と合わなくなってくるということもあります。マリッジリングを購入する際にそういったことまで考えると、必然的にシンプルなタイプの指輪が候補となるのではないでしょうか。

新着情報

◎2021/3/3

刻印メッセージ
の情報を更新しました。

◎2020/12/4

エンゲージリングは両方必要か
の情報を更新しました。

◎2020/10/15

サイト公開しました

「リング 刻印」
に関連するツイート
Twitter